旨辛ラーメン屋「麺創研 紅」&隣の男女の会話

2019年2月7日

麺創研 紅

私はいつも紅ラーメン(温玉つき)を注文します。

たまに野菜ドカ盛り(野菜3倍)

以前一人で行ったときに、隣のラグビーマンと同じ量食べてて自分に引きました。

東京に帰ったら必ず行くのですが、隣にきた二人組みの会話が興味深いものでした。

20代半ばくらいの男女で、

言葉を選ばずに言うと、

地方のTSUTAYAで働くフリーター系男子と、メンヘラお姫様系女子。

「やばーい♡あたしからいの苦手だから、食べられるかなぁ〜?♡(アニメ声)」

「まりんちゃん(仮名)のは味噌ラーメンだから辛くないよ」

「そっかー♡よかったー♡うふふー♡うふふふふ♡」

店員👨「お待たせしましたー!お先に小ライスです!」

「えー♡かわいーー♡」

「え?かわいい?」

「うん♡かわいいじゃん♡♪」

「いやいや、普通のご飯でしょ?どのへんが可愛いの?」

「えー?♡・・・うーん、大きさ♡?わかんにゃーい♡」

「別にかわいくないでしょ。ただのご飯だよ。」

店員👨「お待たせしましたー!味噌ラーメンと鬼紅ラーメンでーす!」

「おーうまそー。最近辛いものが食べたくてたまらなかったんだよねー。」

「へー♡そうなんだー♡」

「辛いものを欲してる時って、ストレスが溜まってるらしいよ。辛いものが食べられるのは舌がストレスでバカになってるからなんだって。」

「えーそうなのー♡?ストレスたまってるのー♡?」

「バイトがねー。俺コミュ障だからさー人と関わりたくないんだよね。人との関わりがストレス」

「そうなんだー💦じゃあどんな時が一番落ち着くのー?♡」

「うーん。一人でいる時かな。」

えwww

「え・・・じゃあ私いない方がいい??💧」

「ははは」

「あはは・・・」

「そういえばバイトはどうなったの?」

「この久々に行ったよー♡そしたらみんなに「大丈夫ー?」って心配されたー♡」

「ありもしない胃腸炎ね(笑)」

「そーそー♡「痩せたー?」って言われて、ちゃんと胃腸炎ってことになってたー♡」

「意外と人って外見のこと見てないんだね。胃腸炎になったら痩せるっていうイメージで言ってるだけじゃん」

「ねー♡ってかもうバイト面倒くさいなー♡また胃腸炎になっちゃおうかな♡」

「俺もバイト辞めようかなー」

現代っ子・・・!

紅ラーメン、本当に美味しいんですよ。これを書いている間も、食べたくてたまらなくなりました。食べてる途中から、あー早くまた次に食べる時間にならないかな!と思ってしまいます。何言ってるか意味わからないと思いますが、とにかく愛してやまないということです!あー、食べたいなー食べたいなー。

ーーーーーーーーーーーーーーー

ここまで読んでいただきありがとうございました🍃

人気ブログランキングに参加しています。

クリックしていただけると励みになります✨


人気ブログランキング

ーーーーーーーーーーーーーーー